一般基礎

熱力学の法則

①エネルギー保存の法則を熱的現象に適用したもの。 ②クロジュースの原理 熱は高温の物体から低温の物体へ移動する。移動した熱は不可逆である。エントロピーは不可逆変化において増大する。エントロピー:分子の乱雑さ 断熱圧縮など...
一般基礎

金属の温度変化

金属は温度が上がると膨張する。これを熱膨張という。 1℃あたりどのくらい膨張するかの割合を熱膨張係数という。 長さの膨張を線膨張係数。体積の膨張を体膨張係数という。 体膨張係数は線膨張係数の3倍。 金属の電気抵抗は...
一般基礎

乾球温度と湿球温度

乾球温度:感球部がむき出しの状態で測った温度。 湿球温度:感球部が湿った状態で測った温度。ガーゼが巻かれてるやつ。
一般基礎

断熱圧縮・断熱膨張

断熱圧縮→温度上がる 断熱膨張→温度下がる
一般基礎

熱の関連用語

ステファン・ボルツマンの法則 熱放射により伝熱されるエネルギー量は絶対温度の4乗に比例するという法則 E:エネルギー量κ:比例定数T:絶対温度 カルノーサイクル 熱機関の理想的サイクル ①等温...
タイトルとURLをコピーしました