排気・通気

排気・通気 排気・通気
給排水・衛生設備

通気(通気管)

通気管の役割 排水の流下を円滑にする 圧力変動によるトラップの破封を防止する 排水管内を換気し清潔に保つ 伸頂通気 排水立て管の頂部をそのまま延長し大気に開放する方式 排水立て管から大気までの間を伸頂通...
排気・通気

排水ます

敷地排水管の合流部、勾配変更部、方向変更部に設けられる排水設備。 設置間隔 排水ますの設置間隔は配管径の120倍を超えない範囲に設置する。 管径100mmの場合は12m以内100×120=12000mm(12m) ...
給排水・衛生設備

トラップの異常

自己サイホン作用 衛生器具からの排水によってトラップ内の封水が吸引されて流れ出す作用 誘導サイホン作用 他の衛生器具からの排水によってトラップ内の封水が吸引されて流れ出す作用 跳ね出し作用 配水管内に生じた正...
給排水・衛生設備

排水トラップ

二重トラップは禁止。 トラップ深さ(封水深)とはあふれ面(ウェア)から水底面頂部(ディップ)の距離のこと原則50~100mm(特殊用途の場合100mmを超える場合もある) 器具排水口からあふれ面(ウェア)までの距離は600mm...
給排水・衛生設備

間接排水

排水口空間 間接排水管を排水器具のあふれ縁より高い位置に設置した場合の排水管からあふれ縁までの空間のこと。飲用、食用の器具の排水には排水口空間を確保した間接排水を採用する。 排水口開放 間接排水管を排水器具のあふれ縁より...
タイトルとURLをコピーしました