労働基準法ほか

労働基準法ほか 労働基準法ほか
労働基準法ほか

産業廃棄物の処理

排出事業者 産業廃棄物の排出事業者は元請業者であり処理責任を負う 産業廃棄物の運搬・処分 排出事業者は産業廃棄物の処理を委託する場合、産業廃棄物の「運搬」と「処分」とで許可が異なるので、運搬業者と処理業者のそれぞれに委託...
労働基準法ほか

使用者の義務

就業規則の作成 常時10人以上の労働者を使用する場合、就業規則を作成して行政官庁(労働基準監督署)に届け出る 労働契約 決定した労働契約であっても労働基準法の基準に達しない労働条件は無効 貯蓄契約、貯蓄金の管理契約...
労働基準法ほか

解体工事

建設業の許可 解体工事業は建設業許可29業種のうちの一つなので施工には建設業の許可が必要 分別解体の対象 特定建設資材が使われている建築物の解体工事で、床面積の合計が80㎡以上の場合は分別解体の対象となる 特定建設...
労働基準法ほか

特定建設工事(騒音を発生する者)

特定建設作業の種類 杭打機びょう打機削岩機 届出 作業開始日の7日前までに市町村長に届け出る 対象期間 作業が1日で終わるものは、特定建設作業に該当しない 連続作業 連続6日まで 作業の禁止...
タイトルとURLをコピーしました