空気調和設備

空気調和設備 空気調和設備
空気調和設備

自然換気

第四種換気とも言われる。 換気のための窓や開口部は床面積の1/20以上必要。 引違い窓の場合、換気上有効な開口部は窓面積の半分。 給気口の上端は天井高さの1/2以下の高さに設置する。
空気調和設備

防煙区画

防煙区画は火災時に煙が広まるのを防ぐために設置するものだよ! 主に防煙垂れ壁を使って区画するよ! 防煙区画のサイズ 一区画あたりの床面積は500㎡以下 ※劇場などはこれよりも広くなる 防煙垂れ壁のサイズ ...
空気調和設備

有効換気量

V=20×Af/N V : 必要換気量【m3/h】 Af : 居室の床面積【m2】 N : 1人あたりの占有面積【m2】(床面積÷在室人員。10を超えるときは10とする。※特殊建築物の場所は3超えるときは3とする。) ...
空気調和

加湿装置

気化方式 気化方式の加湿装置では、加湿後の空気の温度が下がる 加湿前の空気が低温度、高湿度であるほど、蒸発しにくくなり、加湿量が少なくなる 蒸気方式 パン形加湿器は蒸気方式に分類される 水噴霧方式 加湿...
空気調和設備

コージェネレーションシステム(CGS)

コージェネレーションシステムは発電に伴う排熱を空調や給湯に利用するシステムのことだよ! 熱と電力を同時に得ることから熱電供給ともいわれるよ! 電力負荷を利用する電主運転方式と熱負荷を利用する熱主運転方式の2つがあるよ! ...
タイトルとURLをコピーしました