蒸気配管

一般基礎空調調和設備

蒸気管内および機器内に溜まった凝縮水は給気の障害となり、スチームハンマーの原因となる。

蒸気管の管径は、単位長さあたりの許容圧力降下と蒸気流量により決定する。単位長さあたりの許容圧力降下は蒸気管の全圧力降下をもとにする。

蒸気トラップの容量は配管の通気始めのときの凝縮水量を考慮する。

逆勾配横引き管および上向き給気立て管の場合、管内流速を遅くする。管径や勾配によって決められている許容最大流速を制限速度という。

1級管工事施工管理技士合格への道

コメント

タイトルとURLをコピーしました