有効換気量

空調調和設備換気・排煙計算式

V=20×Af/N

V : 必要換気量【m3/h】

Af : 居室の床面積【m2】

N : 1人あたりの占有面積【m2】(床面積÷在室人員。10を超えるときは10とする。※特殊建築物の場所は3超えるときは3とする。)

Af/N : 算定人員(在室人員の方が多い場合は在室人員で計算する。)

例題:床面積300m2、在室人員15人の有効換気量は?

N=300÷15=20(10より大きいので10とする)

Af/N=300÷10=30(在室人員より多いので30のまま)

V=20×30=600【m3/h】

1級管工事施工管理技士合格への道

コメント

タイトルとURLをコピーしました