顕熱と潜熱

一般基礎空気調和空調調和設備

顕熱

温度上昇に使われる熱(温度計の数値が上がる状態)

潜熱

状態変化に使われる熱(温度計の数値が上がらない状態)

融解熱(氷が水に変化している状態)や気化熱(水が蒸気に変化している状態)が潜熱だよ!

このとき温度は変化してないよ!

人体による熱負荷

室温上がると

  • 顕熱下がる
  • 潜熱上がる

温度が上がると汗をかいて気化熱が発生して潜熱が上がるイメージだよ!

室温と潜熱が一緒に動くと覚えよう!

全熱(顕熱と潜熱の合計)は室温が変わっても変わらないよ!

顕熱比=顕熱負荷÷(顕熱負荷+潜熱負荷)

1級管工事施工管理技士合格への道

コメント

タイトルとURLをコピーしました